お問合せ

電話でのお問合せ

TEL. 0467-76-1616

受付時間 /平日9:00〜17:00(土・日・祝日を除く)

お問合せフォーム

「必須」のマークのある項目は必須項目です。必ずご記入いただけますよう宜しくお願いいします。
尚、このフォームから取得する個人情報の取り扱いに関しましては、「個人情報保護方針」のページでご確認ください。

名前必須
フリガナ必須
電話番号(携帯でも可)必須
携帯電話
郵便番号
住所
中学校名必須 中学校 年生
メールアドレス必須
お問い合わせ内容必須

学校法人生蘭学園生蘭高等専門学校のホームページでお客様が個人情報を送信される場合、セキュリティ確保のため、お客様の個人情報をSSLにより保護します。 お客様がSSLに準拠したブラウザをご使用になることにより、お客様の個人情報は自動的に暗号化され、送信されます。

よくある質問

Q1:通信制高校との違いを教えてください。

通信制校高校は授業以外に、スクーリングへの参加やレポート提出がありますが、生蘭高等専修学校はスクーリングや授業外のレポートを提出する必要はありません。
また生蘭高等専修学校は神奈川県の認可を受けているため神奈川県の学費補助制度も全日制の私立高校と同様に利用することができます。

Q2:高校卒業の資格は取得できますか?

できます。早稲田大阪学園 向陽台高等学校の普通科の卒業資格を得ることができます。

Q3:不登校生徒を対象としたクラスはありますか?

あります。対象となるクラスは【WISHクラス】になります。中学校時代に学校へ通うことが出来なかった生徒を対象としています。中学校時代に通えていなかった生徒も生蘭で変わりたいという気持ちを胸に毎日登校し、卒業後は大学・専門学校等への進学や就職といった進路を得ています。

Q4:学校の雰囲気を教えてください。

生徒はまじめで、授業も集中して取り組んでいます。優しくユーモアのある先生が多く、休み時間などは生徒と一緒になって楽しく会話をしています。
実際の雰囲気を見てもらうため土日の説明会等以外に、平日に学校個別見学会を実施しています。是非、見学会に参加していただき生蘭の雰囲気を見ていただければと思います。

Q5:学費は高いですか?

私立高校の3年間の学費は一般的に約300万円から350万円程度ですが、生蘭高等専修学校の学費は向陽台高等学校の学費も含めて250万円程度となります。
また生蘭高等専修学校は神奈川県に認可されている学校になるので、学費支援については国と県(都内在住の場合は都から支援されます)の両方の補助を受けることができるます。神奈川県では対象者については最大で年額44万円4千円の学費支援(授業料に対して)を受けることができ、3年間の学費がさらに安くなります。
※詳しくは神奈川県の私立高等学校等の学費支援制度のご案内を参照していください。

ページトップへ